老舗の焼き鳥の味

| トラックバック(0)

老舗の焼き鳥の味って本当に違いがあると思います。タレがきめてだと思いますがなかなか一・二年では難しいなって思います。おいしいご飯には長い先人の知恵が含まれていて山車などは日本の宝ではないかと思います。日本料理を食べた時の感度はなんともいえません。新しい料理ではなんと言っても昔の歴史を敬称しながら挑戦していくことではないかと思います。必ず料理人は一度は修行をしている人がほとんどだと思います。焼き鳥屋さんも修行していると思います。おいしい焼き鳥を提供しているところは有名店で修行していますが今後更に高度な焼き鳥を提供しているお店を探してみようと思います。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ebhps.org/mt/mt-tb.cgi/24

このブログ記事について

このページは、やきとりが2012年2月 3日 12:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「やきとり専門店の味」です。

次のブログ記事は「梅田の3番街の焼鳥店」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。