2011年11月アーカイブ

地鶏を購入して友人とバーベキューしたのですが、その焼き鳥がめちゃくちゃおいしくてびっくりしました。高級有名店に負けていないおいしさで、炭火でしっかりと焼き上げるところがお店の焼き鳥を感じさせてくれて味は鳥を購入した市場が有名なところのようで新鮮で地鶏ということがおいしさの秘密だと思います。友人もびっくりしていて牛肉よりおいしいと焼き鳥ばから皆たべていました。

焼き鳥屋さんよりおいしいのですが、よく考えると焼き鳥はバーベキューが面倒なのでそんなに頻繁にはできないですね。食べに行くほうが安くつくと思います。焼き鳥は安くておいしいから人気があるのであってコストをかけて食べるものではないということです。おいしい有名店はどこも本当に安いお店です。しっかりと足で探して食べ歩くことにしたいと思います。でもバーベキューをするのであれば牛肉もいいですが一度焼き鳥もお試しください。

焼き鳥のために滋賀県まで食べに行きました。社員の噂で滋賀県にとても美味しい焼き鳥屋さんがあると言う事で、休日家族を連れて食べに行きました。いろんな焼き鳥を食べてきましたが、正直とてもおいしい焼き鳥でメニューが豊富だったのでそのどれもがおいしくて大満足でした。車で片道2時間かけて行った甲斐がありました。そこは、いせやさんという焼き鳥でせせりや親子丼がとても美味しかったです。あんなに美味しい焼き鳥は久しぶりで滋賀は鳥がおいしいのですね。

家族で滋賀県は初めてでその帰りに琵琶湖に行って船に乗ってきました。しかし充実した一日で子供も大喜びでよかったです。焼き鳥は食べた後そんなに太らないのがいいですね。いつもステーキを食べに行ったら必ず3キロ太っているのでこれはいいです。

 

あまり子供の頃に焼き鳥を食べた記憶がありません。親父が鳥が嫌いだったのかもしれませんが外食といえばステーキか焼肉だったように思います。焼き鳥を食べに行くことはあまりありませんでした。いやあまりじゃなくて一度もありませんでした。これを友達に言うと珍しいようで皆焼き鳥はよく言ったそうです。逆にステーキなどは行かなかったそうです。家によって違うのでしょうが我が家といえば私が何でも好きなので息子は何でも食べに行っていると思います。ちょっと贅沢ですがこんなご飯食べた事無いものまで行ってますからどんな大人になるのかなと思います。

美味しくないものは基本食べませんので困ってしまうのですが先日も鉄板焼きを食べに行ってもご飯はたべるのですが魚は一切食べませんでした。困ってしまいます。大人になれば何でも食べるようになると思いますが好き嫌いは駄目ですね。

 

焼き鳥屋さんでも美味しいところがありますし釜飯は焼き鳥屋さんではかなり一般的なメニューのようです。にんにく黒酢は健康によいので確かに脂っぽい焼き鳥を食べた後などにはいいかもしれません。後珍しいメニューといえばごま豆腐を出しているお店もありました。これはとても美味しかったのですが焼き鳥が美味しいお店は基本的に何をだしても美味しいと思います。

それは何がいいのかわかりませんがセンスがあるのでしょう。にんにく料理は確かに焼き鳥では定番のような気もします。これから食べに行くときはそんなことも意識していろんなメニューを頼んでみるのも楽しみの一つになりますのでお試しください。

 

最近お店の外観を見ると美味しいお店かわかるようになってきました。それは味にこだわっている人はいろんなことにもこだわっているからです。外観一つにしてもこだわっています。一見汚いのかな流行っていないのかなって思うお店もありますがそれもあることにこだわっていたりします。特に私が見るポイトは看板です。お店の顔である看板をこだわっている人は美味しいお店がおおいいです。これは焼き鳥に限らずどの食べ物屋さんでも同じだとおもいます。看板の凝ったお店に入るようにしているのですただ値段が高いところも多いので気をつける必要があります。

どうせ食べるのであれば美味しいご飯をたべたいですから食べるほうもこだわってみてもおもしろいです。

 

このアーカイブについて

このページには、2011年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年10月です。

次のアーカイブは2011年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。